2013年11月

新しく加わりました


ジャムを作ったら ラベル作り。

左から 島きんかんジャム お湯割りにして ホット島きんかんジュースにすると 
             体ポカポカ 風邪にも効きそう
    バナナジャム   次男1番のお気に入り
    バナナ&島きんかんジャム 甘いバナナに 島きんかんの爽やかさをプラス 
    パパイヤ&パッションフルーツジャム パパイヤの濃厚な甘さに パッション
            フルーツの酸味をプラス。種のツブツブ食感も見た目も 楽しい。 

    どうぞ よろしくお願い致します。
スポンサーサイト

かけろまの森の椎茸


こんな感じで 椎茸は なっています。
雨が降って ちょっと 大きくなりすぎてしまいました。
002_convert_20131129205548.jpg

森の中は薄暗くて 上手く写真に撮れないのだけど 
006_convert_20131129205637.jpg
倒れたホダ木にも 生えていて 妖精か小人が 出てきそうでしょ。

しいたけ いっぱい


原木しいたけが こんなに いっぱい。
畑には まだ ある。
ということは せっせと きび酢しょうゆ漬けを 作らなくてはいけない。

001_convert_20131128210016.jpg
しいたけを食べやすいサイズに裂いて

002_convert_20131128210339.jpg
軸も 細かく裂いて。
軸には 旨みがいっぱいあると読んだことがあるので、無駄にはしない。

004_convert_20131128210443.jpg
重さを量りながら ビンに詰めて
きび酢と醤油と黒糖と 生姜を畑から取ってきて
(そうそう、生姜の甘酢漬けや生姜ジャムも作らなきゃ)
漬け汁を作って注ぐ。煮沸消毒して ラベルを貼って 出来上がり。

012_convert_20131118214014.jpg

島きんかん


島きんかんが いい色になってきました。
ハイビスカスも収穫しなきゃと思いながら、今日はこっち。

007_convert_20131127220552.jpg
トゲが痛いんです。奥の方を取ろうとすると、手はもちろん顔まで。気をつけないと。

016_convert_20131127222017.jpg
島きんかんは きんかんサイズの酸っぱいみかんで 普通のきんかんのように 皮は食べられない。
昔は みかんのように 食べたらしいけど 今は誰も食べない。
酸っぱいし、種が多いし、小さいし。
でも、ジャムにすると おいしいと思う。
去年は 皮も使ってマーマレードにしたけど、
今年は皮は使わずに作ってみようと思う。ジュレっていうのかな。


ジャムとクッキー


パッションフルーツが 手に入ったので ジャムにしました。
パパイヤ&パッションフルーツジャムです。

出来立てのジャムは 熱い。冷めてから食べたいと思っていたのだけど 
最近 涼しくなってきたからか このホットジャムが おいしい!!
薄味簡単クッキーを速攻で焼いて 付けて食べたら 止まらない。 

009_convert_20131126162506.jpg
右端上から下へ パパイヤ&パッションフルーツジャム ハイビスカスジャム バナナジャム

バナナジャムは 島バナナじゃないけど たくさん手に入ったので。
トロンとして甘くて 焼きバナナ好きには たまらないです。

すもも 狂い咲き+実

1ヶ月ぐらい前から 途切れることなく 順々に すももの花が咲いています。



花だけで 実は成らないだろうと思っていたのですが011_convert_20131120203024.jpg
今日 見つけてしまいました。
段々と寒くなっていくのに なんて大変な時に実をつけてしまったのか
切ないというか せっかく実をつけたのに これからどうなるの?
ちょっと感傷的になってしまいました。

実りの秋

午前中は 連日のハイビスカスジャム作り。

午後は 試作中の島みかんジャム作り。袋が硬いので、口に残るのをどうにかしないと
003_convert_20131118210542.jpg

柔らかくなるまで煮るのは 水分が無くなりそうでムリ。
で、とった策は

005_convert_20131118210635.jpg

袋の硬い部分を切り取ること。ついでに 種も取り出して。
うーん。これは暇だからできるのか、根気があるからなのか、こだわりがあるからなのか・・・。
とりあえず、暇ではないはず。

だって、熟したパパイヤも待っているし、
ほら、椎茸も取れ始めてきたし
009_convert_20131118215131.jpg

きび酢しょうゆ漬けも作らなきゃ。
012_convert_20131118214014.jpg

ウズラちゃん誕生!!

昨日の夕方 ピーピーと小さな声が聞こえてきました。
生まれたのかなと よーく 見てみても卵だけ。
主(あるじ)が帰ってきて 「声はするけど見えないのだけど」 と言って 見てもらうと 
なんと 生まれてました!!
それからは 子供達も混じって 大騒ぎ、大はしゃぎ。
孵化器の前で 「卵の中から声が聞こえる!」「卵にヒビが入ってきた!」「くちばしでつついてる!」「産声や!」「ヨロヨロしてる!」・・・etc。
いつまでも へばりついて見ていたのは もちろん主ですが。
そして、今日になると ネコも気になるようで。
001_convert_20131115080732.jpg


まだ フタは開けられないので 窓越しに。
002_convert_20131115081340.jpg

小さな看板


今日は この看板を見て お客様がいらしてくれました。
今まで 草に埋もれていたのですが 
Sさんとkさんが 草を刈ってくれたうえに 支柱をつけて 
ちゃんと立ててくれたのです。ありがとうございます。
ちなみに 後ろにぼんやりと見える赤いのは ハイビスカス(ローゼル)畑です。

そして 突き当たり左に こんな感じに見えてきます。
004_convert_20131114224802.jpg
そして 中は・・・ 来てからのお楽しみ?
是非 お立ち寄りください。

クリスマスジャム



クリスマス用のラベルを作りました。
いつものマークが 赤と緑のクリスマスカラーです。
みんなが大好きな すももジャムです。
小さく見える字は handmade SUMOMOJAMと書いています。
いかがでしょう?

ウズラちゃん


これは 何でしょう?
花田畑 主(あるじ)が 管理しています。
フタを開けると

001_convert_20131111201123.jpg

たくさんのウズラの卵。
コロコロと定期的に 卵を回転させて 温度管理をしてくれて ヒナにかえしてくれるんだそうです。
すごい装置があるものです。
サイズも調整できるので アヒルも鶏もOKって、そんなにトリ育てるの?
離島には ヒナは送ってくれないので、卵から育てるしかない。
まさか ずっと抱いている訳にもいかないし、温度調整をするのも大変。ということで こうなったようなのです。

鶏の卵は大きくて ビンにいくつも入らなかったから 
ウズラでピクルス作ってみたいと 思ってはいたのですが・・・。 


桜 狂い咲き



「嘉入100本桜」の入口にある桜が 咲いています。
1本だけですが、もう10日ほど咲いています。
毎日 ハイビスカスの深い赤色を見ているからか 
桜のピンクが とても可愛らしく見えます。

ハイビスカスの萼取り苞取り


ここ毎日 ハイビスカスジャム作り。

010_convert_20131105140014.jpg
赤い苞と萼を 取っていきます。中には種が入っています。
なんだか 赤ずきんちゃん みたい。

013_convert_20131105140145.jpg
こう見ると イチゴみたい。


012_convert_20131105141302.jpg
こう見ると 〇〇星人みたい。

2時間 萼取り苞取りして
015_convert_20131105142255.jpg
このくらい。
鍋で煮たら また ハイビスカスを取りに行く。
ハイビスカスが いろんなものに見えてくるのも不思議じゃない?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。