2013年10月

ハイビスカスジャム



ハイビスカスジャム(ローゼルジャム)を作りました。
ハイビスカスと一緒に パチリ。
トロリとしているけど ハイビスカスの歯ごたえが少し残っていて 酸っぱ甘くて なかなか個性的なジャムになりました。
スポンサーサイト

ハイビスカス 初収穫!!


ハイビスカス(ローゼル)早く取りたくてウズウズしていて 待ちきれず 今日少しだけ収穫してみました。

005_convert_20131028214919.jpg
萼と苞の部分を取って

009_convert_20131028215024.jpg
中から出てきた この緑の丸っこいのは 別に取っておいて。
よく乾燥させると この中から つぶつぶとした小さな種が飛び出してきます。

041_convert_20131028215132.jpg
このジャムだけは 水を少し加えて、島ざらめと煮ます。甘酸っぱいというより、酸っぱ甘い匂いがいっぱいしています。ちょっと味見をしたら 去年よりとってもいい感じ。
明日 仕上げます。楽しみです。

パパイヤの種


最近は 次々に熟すパパイヤをジャムにしています。

パパイヤを切ると この通り。オレンジ色に綺麗に熟れて 黒い種があります。この種を
002_convert_20131024202209.jpg

きれいに洗って ヌルヌルした薄皮をむいては 花田畑 主の仕事。
003_convert_20131024202406.jpg

005_convert_20131024202456.jpg
ということで 種蒔きをしています。(主が)

ハイビスカス畑

004_convert_20131022144033.jpg

赤く膨らんでいるのは 花が咲き終わった後で この中に種が入っています。
萼(がく:花びらの付け根にある葉のようなもの)と苞(ほう:蕾を包んでいた葉)と呼ばれる
この赤く膨らんだ部分が もう少し大きくふっくらしてきたら 摘み取ってジャムにします。
もう少しです。楽しみです。



今 ハイビスカス畑は 赤い花が咲いているようで華やかです。

完熟パパイヤ


こんなに黄色くなっても 鳥につつかれないなんて!!

以前は 大きな葉っぱがあるから 鳥も見えないのかな?と思っていたけど
これはどう考えても 見えるに決まっている。
なぜ 無傷でいられるのか?

思い当たる理由は一つ!
このパパイヤは家の前にあるのだが 花田畑の主が この家を出入りしているから。
としか考えられない。
どういうことかと言うと
いつも畑で カラスを見ると 花田畑の主は カラスに向かって大きな声を出したり、何かを投げるマネをしていた。
そして この春 家の近くの木の枝に カラスが巣を作り ヒナを育てていた。
それを毎日毎日 主は 楽しみに見ていた。
ところが 強風が吹いて 巣が落ちて ヒナも死んでしまった。
その頃から カラスは 畑にも近づいてこなくなったというのだ。
きっと ワンが ヒナを殺したと カラスは思っているんじゃないかと いうのである。
それで 怖くて家の前にあるパパイヤに 手を出せないのではないかと。

おかげで 追熟する必要のない完熟パパイヤが 手に入ります。

ドラゴンフルーツジャム



今日は ドラゴンフルーツのジャムを作りました。
ドラゴンフルーツは 香りが強くて さっぱりとした甘味で 
種のツブツブが 苺の種の小さい番って感じがします。

「けしの実を思わせる種」と書いてある本を 見て 
そう言えばそんな感じです。

私は 味より先に 香りを感じてしまうのですが、全然匂わないという人もいるから不思議です。

前述の本にも 香りのことは何も書いてな買ったので 私が気になりすぎるのかもしれません。

055_convert_20131015160351.jpg

ジャムにしても そのまま香りが残っていて プチプチした種の食感がアクセントです。

俵道からの夕日Ⅱ

あまり嘉入から出ないのですが 今日は4回も瀬相まで行きました。
これは3回目の帰り、俵道から嘉入集落を見下ろして。



今日も泳いだけど 今度こそ 泳ぎ納めかな~

小さな小屋

なんか雰囲気があって 色がいいのかな。
好きな風景で ちょっと寂しげな感じがアンドリュー・ワイエスっぽいって勝手に思っているのだけど。



俵道から 俵集落に降りてくると向こう側に小さく見えます。
でも、どこからか 大きく見た気がするのだけど と思っていたら、船からでした。
これは船から撮ったもの。

ハイビスカス畑

朝日が きれいに差していたので ハイビスカス畑へ 行ってみました。

昨日立てた支柱に 支えられて たくさん花が咲いていました。
下から上へ 順々に咲いていくんですよ。

泳ぎ おさめかな~

朝 起きて畑に行くと ハイビスカスが ご覧のとおり。

001_convert_20131008175955.jpg

倒れているのもあれば 少し斜めに傾いているのもある。たいしたことなくて良かったと思ったのだけど。

近くで見ると、根っこのまわりの土が グルリとえぐれている。
最初は水が流れてきて えぐられたのかと思ったのだけど。風に あっちこっち揺らされて 自分で周りを掘ってしまったよう。根っこが見えている。
倒れているのだけ支柱をすればいいと思っていたけど、斜めになっているのも 根っこがグラグラしているので 結局ほとんど 支柱を立てることに。
014_convert_20131008215503.jpg
竹を取ってきて 刺さりやすくする為に 先を斜めに切って支柱に

021_convert_20131008180115.jpg

支柱を立てて 起こしたら 大きく見える。
なんだかハイビスカスが 喜んでくれているように 見えて 私も嬉しくなる。

017_convert_20131008180233.jpg

「海、海」と子供が言うので この夏泳ぐ最後のチャンスかなと思って
暑い中 作業して 思ったとおり暑くなって 泳ぎました。気持ちよかったです。 

台風対策

朝1番にやったのは パパイヤジャムを仕上げること。



次にしたのは色づいたパパイヤを採ること。
004_convert_20131007123022.jpg


土曜日に来る予定の生協が 月曜日にのび いつ来るのか不明。
すでにパパイヤ三昧の日々は始まっているけど、この青パパイヤも台風時食料として採っておく。
016_convert_20131007123405.jpg

ハイビスカスの様子を見に行くと たくさん蕾が付いている。蕾は赤いのに、花は黄色くて 
006_convert_20131007123121.jpg

咲き終わった 花びらはピンクで、不思議。どうか 倒れないでね。
008_convert_20131007123305.jpg

風が強くなってきて 大きくパパイヤの木が揺れるので、ついに葉っぱを落とすことに。
大分揺れが小さくなった。このまま 折れないでね。
022_convert_20131007125512.jpg

停電して 断水しても大丈夫なように お風呂にお水をいっぱい貯めて、ペットボトルや水筒にも詰めて ブログもこうして書いて これでいいかな。

俵道からの夕日



♫進め~ ひょっこりひょうたん島♫

台風23号が行って 24号が来る。
黒い雲から 夕日がさして、ちょっと異様な空。
俵道から見える 夕離(ゆうばなれ)。

かけろまのツボ

新しく お取引店が増えました。
加計呂麻島 生間の かけろまの壺さんです。
瀬相まで来れなかった方、まして嘉入なんてという方、お土産、手土産、
もちろんご自宅用に、いかがですか。
どうぞよろしくお願い致します。



後ろ左から パパイヤしょう漬け ゴーヤーピクルス 大豆きび酢しょうゆ漬け
前左から  すももジャム グアバジャム パパイヤジャム です。

後ろに並んでいる漬け物類は ラベルが見えるように台に のせています。

台風が来る!!

大きい台風が来るそうです。
パパイヤが 色付いてきました。採ってしまた方が良いかしら。


今年は タンカンたくさん採れそうなんだけど・・・。
049_convert_20131003080900.jpg

食用ハイビスカスの花も 咲き始めてきて・・・。
050_convert_20131003081015.jpg


5月に点蒔きしたハイビスカスは こんな感じに。
024_convert_20130510132436.jpg052_convert_20131003081112.jpg

支柱立てた方が いいかしら?
去年は 支柱立てずにいたら 根っこが浮き上がって、でもまた埋め戻したら根付いたけど。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。