くさら

「くさら」って?よく聞かれます。

「くさら」のマーマレードを作りました。
007_convert_20170113160012.jpg 


これが「くさら」。
手でむきやすいのだけど皮が厚い。 ワタの部分も厚くて 薄皮も厚い。
なので、大きさの割に実が小さい。
ちょっと独特の香りがします。ベルガモットのような アールグレイのような香りがするという方もいます。

005_convert_20170113155617.jpg
左から 「島みかん」「くさら」「たんかん」。「ぽんかん」があれば、たんかんの次。1番大きい。
「たんかん」は、まだ収穫には早いけど、たんかんの頃はくさらがないかもしれないから。
スポンサーサイト

くさらマーマレード もうすぐです


今日は「くさら」の収穫をしました。青みが残っているのものは次回に。
収穫後すぐは えぐみがあるので 様子をみて明日か明後日にマーマレードにします。

くさらシロップ

「みかんは収穫してすぐより 2.3日おいた方が甘くなるよ」と お姉がよく言っています。
確かにすぐ食べると 酸味が強いような えぐみがあるような気がします。
だから 2.3日おいてから加工するようにしていましたが、
3日もおかなくても大丈夫な感じがしていました。
では一体どれくらい置いておいたら良いのだろう?

そしたら 今日ネットで 収穫直後より5時間後の方が甘く感じるというを見ました。
糖度は変わらないけど酸度が低くなるので 甘く感じるというものでした。なるほどー。
038_convert_20140127214459.jpg
ということで昨日収穫した くさらでシロップを作ることにしました。
くさらは とても良い香りがして 酸味も甘味も強くなく さっぱりと爽やかです。

010_convert_20140127214342.jpg
種が多いのが たまにキズ。
果汁だけだと あの良い香りが しないので皮も入れて 最後に漉して。
フルーティーな香りのする 爽やかでちょっぴりほろ苦いシロップになりました。
002_convert_20140203202610.jpg

くさら採り


今日は このくさらの木の実を 脚立に のって採りました。
採り始めると どこからともなく 「カァーカァー」と声が。
近くの電線や電柱に 止まって 「カァーカァー」と。
まるで 私のことを 見て カラス同士で 話しているように 何羽かが 短く鳴いたり
遠くに居る仲間に 叫ぶように 大きな声で鳴いたり。
何だかカラスのものを 盗んでいるような気もしてきたり・・・。
今日のところは 全部は採らないからね。と思いつつ
038_convert_20140127214459.jpg
1箱分頂いてきました。

くさら・さくら・桜?


ラベルは やっぱり「くさら」にしました。
ニュサマーオレンジじゃ長いし、日向夏や小夏というのも奄美らしくないし、
せっかく「くさら」という名前がついているのだから。
それに ひらがなで「くさら」と並ぶとちょっといい感じがしません?
聞くと 臭いとか腐るを連想するけど
見ると やさしい感じがするのかなと思います。並び替えると「さくら」になんですから!!

そして、小さくて見えないと言われていたラベル、大きくしました。
これから少しずつ ほかのジャムのラベルも大きいものに変えていこうと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。