パパイヤ

頭にパパイヤが落ちて・・・

久しぶりに雨が上がりました
雨が止んだらパパイヤを取ってジャムを作ろうと思っていたのですが、
かなり熟してきていて今日は小学校のPTA 明日は中学校のPTAなので
昨日取りました。(写真は今日のもの、話は昨日のことです。)
003_convert_20150414211617.jpg

小雨降る中 脚立の1番上に立ってようやく届く高さにパパイヤがありました。
片手でゆらゆら揺れる茎 (太いけど中は空洞!!) につかまり
もう片方の手で パパイヤを取ろうとしたけど簡単に取れなかったので 力まかせに ひねり取ったら 
ベシャ
頭の上に落としてしまいました。
昨日に限って 帽子をかぶっていませんでした。
完熟で柔らかかったので 髪の毛はベショベショ。服にも飛び散り、ものすごい臭いに包まれました。
知っている人にはわかると思うのですが、あの臭いです。
拭くだけでは臭いは消えず、洗ったのですが、洗いながら
このままパパイヤをつけておいたら酵素の力で髪の毛サラサラになるかも?
それは青パパイヤのほうかな?
なんて考えたり。
ジャムにすると あの臭いはなくなるから不思議です。
016_convert_20141110164624.jpg
スポンサーサイト

奄美 加計呂麻島のお土産に パパイヤジャム!!


少し前のことですが 
「パパイヤジャムを買ったんですが・・・」と言う電話がかかってきて
えっ何があったんだろう、何しちゃったんだろうと いきなり頭の回転が上がってしまって

「奄美パークで買ったのですが  (ドキドキ)
今 名瀬のホテルで食べたら  (ドキドキ)
美味しくて  (えっ) 
もう奄美パークには行かないので、名瀬のどこかで買えませんか  (は~ぁ)」

ホテルニュー奄美の前にある「ALO ALO yellow」さんと
アーケードのはじっこにある「grim」さんをご案内しました。

お土産に一番人気なのは パパイヤジャム。
南国らしい明るいオレンジ色と濃厚な甘さ。
sold outでしたが パパイヤも取れ始め ジャムもできました!

パパイヤの種


最近は 次々に熟すパパイヤをジャムにしています。

パパイヤを切ると この通り。オレンジ色に綺麗に熟れて 黒い種があります。この種を
002_convert_20131024202209.jpg

きれいに洗って ヌルヌルした薄皮をむいては 花田畑 主の仕事。
003_convert_20131024202406.jpg

005_convert_20131024202456.jpg
ということで 種蒔きをしています。(主が)

完熟パパイヤ


こんなに黄色くなっても 鳥につつかれないなんて!!

以前は 大きな葉っぱがあるから 鳥も見えないのかな?と思っていたけど
これはどう考えても 見えるに決まっている。
なぜ 無傷でいられるのか?

思い当たる理由は一つ!
このパパイヤは家の前にあるのだが 花田畑の主が この家を出入りしているから。
としか考えられない。
どういうことかと言うと
いつも畑で カラスを見ると 花田畑の主は カラスに向かって大きな声を出したり、何かを投げるマネをしていた。
そして この春 家の近くの木の枝に カラスが巣を作り ヒナを育てていた。
それを毎日毎日 主は 楽しみに見ていた。
ところが 強風が吹いて 巣が落ちて ヒナも死んでしまった。
その頃から カラスは 畑にも近づいてこなくなったというのだ。
きっと ワンが ヒナを殺したと カラスは思っているんじゃないかと いうのである。
それで 怖くて家の前にあるパパイヤに 手を出せないのではないかと。

おかげで 追熟する必要のない完熟パパイヤが 手に入ります。

台風対策

朝1番にやったのは パパイヤジャムを仕上げること。



次にしたのは色づいたパパイヤを採ること。
004_convert_20131007123022.jpg


土曜日に来る予定の生協が 月曜日にのび いつ来るのか不明。
すでにパパイヤ三昧の日々は始まっているけど、この青パパイヤも台風時食料として採っておく。
016_convert_20131007123405.jpg

ハイビスカスの様子を見に行くと たくさん蕾が付いている。蕾は赤いのに、花は黄色くて 
006_convert_20131007123121.jpg

咲き終わった 花びらはピンクで、不思議。どうか 倒れないでね。
008_convert_20131007123305.jpg

風が強くなってきて 大きくパパイヤの木が揺れるので、ついに葉っぱを落とすことに。
大分揺れが小さくなった。このまま 折れないでね。
022_convert_20131007125512.jpg

停電して 断水しても大丈夫なように お風呂にお水をいっぱい貯めて、ペットボトルや水筒にも詰めて ブログもこうして書いて これでいいかな。